アルピナウォーター について

数ある ウォーターサーバー の中でも月々にかかる費用(価格)で選ぶなら、
アルピナウォーターが最安値となりおすすめです。

アルピナウォーター は、サーバーレンタル代が月々600円かかります。

「サーバー代無料のところよりも高くつくのでは?」

と思いがちですが、水代がすごく安いんです♪

他社では1ボトル(12L)でだいたい1,200~1,600円くらいするのですが、
アルピナウォーターは1ボトル(12L)で995円!

比べるとかなり安いのが分かります。
500mlに換算すると42円です!

安さで選ぶなら間違いなく アルピナウォーターは候補の一つでしょう。
ウォーターサーバーを価格で選ぶ

【価格】

サーバー サイズ アルピナウォーターサーバー:(幅)30cm (奥)31cm (高)96cm(ボトルをセットした時の高さ 122cm)
レンタル代 600円/月
メンテ代 無料(2年に1度無料交換)
ボトル 水の種類 アルピナピュアウォーター
ボトル代・容量 995円/本(12L):3ガロンボトル
1,550円(税込)/本(18.9L):5ガロンボトル(関東限定)
違約条件・料金 サーバー設置後1年以内に解約する場合、5,000円の解約金
月々かかる最低料金 3,585円
【サーバーレンタル代+ボトル(アルピナピュアウォーター12L×3本)】

【注文・配達】

注文 注文方法 Webサイトや電話で欲しい時に注文
注文単位 3本から(3ガロンボトル)
2本から(5ガロンボトル)
月々のノルマ なし
支払方法
  • クレジットカード決済
    (VISA,MASTER,AMERICAN EXPRESS,JCB,DC)
  • 口座自動振替
配達 配達方法 自社配達(ルート配送)
送料 無料
回収有無 配達時に無料回収
配達エリア 関東:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城
甲信越:長野、山梨、新潟
中部:愛知(一部地域)
関西:兵庫(一部地域)、京都、大阪、奈良(一部地域)、和歌山(一部地域)
四国:香川(一部地域)、徳島(一部地域)、愛媛(一部地域)、高知(一部地域)

宅配可能な都道府県の中でも、一部宅配できない地域があります。

業界では珍しい、「ピュアウォーター」を提供

アルピナピュアウォーターはその名の通り、ミネラルを始めとした水の中に含まれる不純物を一切取り除いた水、ピュアウォーター(純水)になってます。

原水は、北アルプスのふもとから湧き出る天然水
天然のフィルターである山々や砂地を通って濾過され、そのままでも十分美味しいと言われているお水です。
そんな天然水をさらに磨きをかけるため、逆浸透膜(RO膜を通し、細菌やウイルス、環境ホルモンにいたるまでを徹底的に除去するのです。

逆浸透膜(RO膜)とは?

ウォーターサーバー アルピナ

こうしてできた水をRO水と言います。

RO水を提供する業者は他にもありますが、大抵の場合はRO膜でろ過した後、独自で人工的にミネラル分を追加しています。
なので、ピュアな水をそのまま提供しているところはなかなかありません。

ピュアウォーターのメリット

水はどのようなミネラルが入っているかで特徴が変わってきます。
たくさんのミネラル分が入っていると、硬度が高くなります。

日本の水道水や天然水の硬度が大体30~60なのに対し、アルピナピュアウォーター の硬度はなんと1.05!

お水が柔らかいので、まろやかで口当たりがよく、飲みやすいんですね^^
飲む人を選らばず、誰でも美味しく飲めるところが特徴ですし、コーヒーや紅茶に使うと、より香りが際立って、美味しいですよ^^

料理に使う場合でも、ミネラル分が入っていないことで素材の味が生かせます。
お米はふっくら炊きあがるんです♪

また、病後などの体力の弱っている方や、赤ちゃんのミルク作りにお勧めですし、特に胃腸が発達していない赤ちゃんにミネラルウォーターを使うと、お腹を壊すことがあるので、ピュアウォーターの方が良いですね^^

手作りコスメに使う場合も、有効成分の邪魔をしないので良い化粧水ができたりなど、メリットがたくさん♪
ピュアウォーターにはミネラルウォーターにはない使い道がたくさんあります。

ピュアウォーターとミネラルウォーターの違いは?

水の値段が業界最安値

アルピナウォーターの特徴の一つは、なんと言っても値段が安いというところ。
現在、業界最安値のお値段です。

ボトル1本の値段は995円。
1回の注文で3本から(3ガロンボトルの場合)となりますが、それでもかなりの安さです。
それなのに水の品質にも定評があります。

アルピナピュアウォーターの安心と美味しさについて

サーバーレンタル代が毎月600円かかりますが、これは2年に一度のメンテナンス(サーバー交換)にあてられます。
他ではサーバー代は無料でも水の値段が高かったり、もしくは年に1回メンテナンス代を取るところもありますし、メンテナンスさえ行わないところもありますから、その辺は品質面でも優れていると言えるでしょう。

しかもアルピナウォーターでは交換という形で行います。
「点検」のメンテよりも良いですね^^

月々のノルマ無し

お水を頻繁に利用する家庭では問題のないことですが、ウォーターサーバーを契約する時に注意しとかないといけないのが月々のノルマ。

定期配送をしている業者では『最低月○本はご注文ください』という購入ノルマがある場合もあります。
ノルマを設定している業者では大抵、最低2本(12L×2)という感じが多いです。

連続キャンセルをされては収益にならない上に、サーバーレンタル代無料でやっているところなどは、水の注文サーバーが経年劣化する一方ので、そうなるのも当然ですよね^^
なので、定期配送で1回分をスキップしたら、スキップ代をとるところもあります。

しかし、アルピナウォーターではノルマを用意していません。
サーバーレンタル代は毎月かかりますが、ボトル3本からいつでも追加注文ができるのも嬉しいところです。

そして、空のボトルは配送時にその都度回収してくれるので、余計なゴミもでません。
留守の場合でも、受取ボックスや指定場所を玄関前などに用意しておけばそこに納品してくれます。

宅配エリアが限られている

アルピナウォーターの残念なところは、宅配エリアが限られているということ。
現在のところ、関東の中心部や関西をはじめ、愛知県や甲信越、四国となっています。

それ以外の地域の方、それでも安心して下さい。
配送のしくみは違いますが、全国宅配を実現(沖縄・離島を除く)した、アルピナ8というサービスが始まりました!

アルピナピュアウォーターから全国配送のアルピナ8登場!

水はアルピナピュアウォーターと同じですが、配送のしくみや、1本8Lのボトルなどに違いがあります。
なので詳しくはこちらをご覧ください。


アルピナウォーターは、あまりお金をかけたくないけど良いお水が欲しいという方や、赤ちゃんや妊婦のいらっしゃる家庭はぜひ検討していただきたいですね^^

業界最安値のアルピナウォーター

ウォーターサーバー人気ランキング

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ