宅配方法の違いを比較

ウォーターサーバー会社は、会社によって水を宅配する際の宅配方法が違います。
細かい違いですが、それによって便利さも違ってくる場合があります。
自分の生活スタイルにあった宅配方法を提供している会社を探しましょう。

違いに関する細かい説明や用語はこちらに書いています。

ウォーターサーバー 宅配方法の違い

各社の宅配方法を表にまとめてみました。
表の用語が分からない場合は、まずは上記リンク先の説明をご覧ください。

会社名 宅配システム 注文方法 配送方法
アクアクララ リターナブル方式 その都度注文 自社配送
アクアセレクト リターナブル方式 定期購入
追加購入も可
・自社配送
(中部・大阪)
・宅配便
(その他全国)
アルピナウォーター リターナブル方式 その都度注文 自社配送
ウォーターエナジー ワンウェイ方式 定期購入 宅配便
エフィールウォーター リターナブル方式 定期購入 記載なし
クリクラ リターナブル方式 定期購入
その都度注文
自社配送
宅配便
クリスタルクリアウォーターズ リターナブル方式 定期購入 自社ルート配送
クリティア ワンウェイ方式 定期購入
(毎週 2週毎 3週毎 1ヶ月)
追加購入も可
宅配便
コスモウォーター ワンウェイ方式 定期購入
(10日 15日 20日 1ヶ月)
追加購入も可
宅配便
ハワイウォーター リターナブル方式 その都度注文 自社配送
フレシャス ワンウェイ方式 定期購入
追加購入も可
宅配便

注意点

ミネラルウォーターの場合、ミネラルが栄養となって菌が発生する可能性があるので、リターナブルよりワンウェイで衛生面の安全を図っているところが多いようです。

一方、ピュアウォーターはミネラル分がほぼないので、菌が発生する可能性が少なく、環境面を考えてリターナブルにしている感じですね。

定期購入が条件になっている会社は、追加注文ができるかどうか、周期は自分の状況に合わせて適切に選べるかどうかを検討するとよいでしょう。

また、自社配送の場合も、注文してどれくらいで届けられるのか、不在の場合の対処はどうなのか、自分の都合と照らし合わせてみるとよいでしょう。

ルート配送といって、地域によって宅配日が決められている場合もありますので、確認しておいた方がよいですね^^

当サイトでは調べられる範囲で表にしましたが、細かい部分は各社が対応してくれる可能性がありますし、地域によってできる、できないがあると思いますので、その辺は各社に直接問い合わせてみて下さい^^

ウォーターサーバー人気ランキング

サブコンテンツ

このページの先頭へ