飲料水に含まれるミネラル成分の役割

“ミネラル”というのは、水素(H)、炭素(C)、窒素(N)、酸素(O)のように、
たんぱく質・脂肪・炭水化物の主要構成成分になっているものを除いた元素のことです。

と言われても、よくわかりませんね^^;

実用的な話をすると、ミネラルは身体に欠かせない栄養素なのですが、
“ミネラル”という一つの成分があるわけではありません。
ミネラルだけで114種類もあるんです!

なので、「ミネラルたっぷり♪」といっても、
具体的にはどの成分がたっぷりなのかはわからないわけですね^^;

その中で必須ミネラルという、体内に必要な栄養素があり、
一日の必要摂取量が100mgを越える「主要ミネラル」と、
100mg以下の「微量ミネラル」とに分けられています。

主要ミネラルと微量ミネラルは、以下のようになっています。

【主要ミネラル】

  • ナトリウム
  • マグネシウム
  • リン
  • 硫黄
  • 塩素
  • カリウム
  • カルシウム

【微量ミネラル】

  • クロム
  • マンガン
  • コバルト
  • 亜鉛
  • セレン
  • モリブデン
  • ヨウ素

では、ウォーターサーバー各社が発表している、
提供している水に含まれているミネラル成分が、
どのような役割があるのか見てみましょう。

ナトリウム

ナトリウムは、他のミネラルの吸収を助けたり、
胃や腸での消化吸収を助けたり、体液のpH値を調節などを行います。
また、カリウムとのバランスにより、血圧の調節や筋肉の伸縮にも関係しています。

ナトリウムは身体に必要なミネラルですが、
普段から塩分を摂りすぎている人は過剰摂取に気を付けた方がよいミネラルです。

欠乏すると食欲減退、倦怠感、精神不安定などの問題が起こりますが、
摂り過ぎは血圧の上昇につながります。

摂りすぎにも、摂らなすぎにも、極端にならないように、
バランスが大切なミネラルです。

カリウム

カリウムは、ナトリウムとともに血圧や心筋の調節を行います。
なので、ナトリウムとのバランスが大切なミネラルです。

欠乏すると、血圧が上昇したり、筋力が低下したりしますが、
逆に摂りすぎると高カリウム血症になることもあります。

こちらもバランスが大切なミネラルです。

マグネシウム

マグネシウムは「ミネラルの王様」といわれるくらい効能がたくさんあるのですが、
食品から摂取することが難しいミネラルです。
主に海藻類からとれるのですが、現代は不足しがちな栄養素の一つです。

たくさんある効能の中でも特に女性に嬉しい物は、
便秘解消、ダイエット効果(代謝向上)、血液サラサラ、むくみ解消、
中性脂肪の低下などが挙げられます。

マグネシウムはストレスによって失われやすく、
働き盛りの人ほど必要なのですが、現代人は不足しがちなので、
意識して摂取したいミネラルです。

カルシウム

骨や歯を作る、有名なミネラル成分ですね。
子供の頃は特に摂取したい成分です。

現在日本人は性的にカルシウムが不足していると言われており、
厚生労働省から、「意識して摂取すべき栄養素」に指定されています。

不足するとイライラしやすくなったり、
高血圧症や動脈硬化、骨粗鬆症のリスクもあるといわれています。

ぜひ、意識して摂取したいミネラルです。

亜鉛

牡蠣などによく含まれている亜鉛は細胞分裂に欠かせないミネラルで、
成長期には特に摂取したいミネラルです。

他にも、免疫機能の強化、生殖機能の維持、
味覚機能の維持などに関わります。

鉛が不足すると味覚障害だけでなく、肌荒れ、にきびの原因になったり、
生殖機能にも大きな影響を与えます。

最近、都会に住む男性の精子の数が減っているという報告がありましたが、
これは亜鉛不足が原因です。

現代人はそれだけ不足しているミネラルであることがわかりますね。

ゲルマニウム

ゲルマニウムは必須ミネラルではありませんが、
体内に酸素を運んでくれるので、あると嬉しいミネラルです。

体内にある細胞に新鮮な酸素を運ぶことで水素のプラスイオンを排除するので、
アンチエイジング効果がある、と言えるでしょう。

細胞を若返らせるほか、疲労回復、ガン予防にも役立つようです。

バナジウム

バナジウムは必須ミネラルではありませんが、
血糖値を下げるために有効と言われ、
糖尿病治療に使うために研究されているミネラルです。

脂質・コレステロールの代謝を促したり、中性脂肪値を正常に保ったりもするので、
ダイエットにも効果的ですね^^

フッ素

フッ素は必須ミネラルではありませんが、
歯のエナメル質を強くして虫歯の予防や、骨を丈夫にしてくれるミネラルです。


以上、ウォーターサーバーの成分比較でよく取り上げられる成分を紹介しました。
成分で選びたい場合に参考にしてみて下さい。

ミネラルウォーターを成分・硬度で比較する

ウォーターサーバー人気ランキング

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ