ウォーターサーバーを価格で選ぶ

ウォーターサーバーを設置する場合、
比較検討しておきたいのはまず価格です。

サーバーを提供する業者はたくさんありますので、どこがいくらなのか知っておきたいですよね。

なので、人気のあるウォーターサーバーの月々にかかる費用を比較してみました♪

家族の人数や、使う分量によって値段が異なってきますし、水にこだわりたい方はそちらも踏まえたうえで比較検討してみてください。

まず、ウォーターサーバーを設置にするにあたってかかる費用は、基本的に、

サーバーレンタル代+(水ボトル代×本数)+送料+電気代

となります。
そこにメンテナンス代が加わることもありますが、会社によって年単位だったり、サーバーレンタル代に含めていたり、メンテナンスフリーで無しの場合など様々です。

送料はかかるところはほぼありませんし(北海道、沖縄、離島はかかる場合が多いです)、
設置するにあたっての初期費用などもかからないといってもよいでしょう。
電気代はどこも1ヶ月600円~1,000円位です。

そして、1回の注文時に最低本数2、3本から発送といった
発送単位が設定されていることがほとんどなので、その辺はチェックしておきましょう。


【サーバー代比較】

会社名 サーバー
レンタル料
メンテナンス料
アクアクララ アクアアドバンス
1,500円+消費税/月
無料(3年に一度)
アクアスリム
1,000+消費税円/月
無料(年に一度)
アクアクレール
1,000円+消費税/月
無料(年に一度)
アクアトラスト
1,500円/月
無料(年に一度)
アクアセレクト 500円/月 希望により年に1回
3,000円(送料別途)
アルピナウォーター 600円/月 無料(2年に1度サーバー交換)
ウォーターエナジー 無料 なし
エフィールウォーター サーバーメンテナンスレンタル:735円/月
サーバー取り替えレンタル:1575円/月
サーバーメンテナンスレンタル:1年ごとにメンテナンス済みのサーバーと取替え。
サーバー取り替えレンタル:1年ごとに新品のサーバーと取替え
クリクラ 無料 5,250円(年に一度)
クリスタルクリアウォーターズ 1,050円/月 サーバー代に含む(定期メンテナンス)
クリティア 500円 必要に応じて無料メンテナンス
コスモウォーター 無料 なし(内部メンテナンスフリー)
故障の場合は無料交換
ハワイウォーター 600円/月 無料(定期的にサーバー交換)
フレシャス 無料 なし

続いてボトル代です。

【ボトル代比較】

会社名 水のブランド名 ボトルの値段/1本 注文単位
アクアクララ アクアクララウォーターボトル
レギュラー(12L)
1,200円+消費税 記載なし
アクアクララウォーターボトル
スリム(8L)
1,000円+消費税 4本以上から
アクアクララ
あさぎり高原ハイパーバナジウム270 (8L)
1,600円+消費税 3本単位
アクアセレクト 大台ケ原の天然水(11.35L) 1,200円 2本以上
(自社配達エリア内は1本から)
アルピナウォーター アルピナウォーター 12L:995円
19L:1,550円
3本から
ウォーターエナジー 日田天領水(10L) 3,045円/2本 2本単位
(2本から)
クリクラ RO水(12L) 1,260円 2本単位
クリスタルクリアウォーターズ RO水+ミネラル 3ガロン1,260円(約12L)
5ガロン1,780円(約19L)
2本以上
クリティア CLYTIA25(12L) 1,700円 2本単位
コスモウォーター 富士の滴(12L) 1,890円 2本単位
日田の誉(12L) 1,890円 2本単位
古都の天然水(12L) 1,680円 2本単位
プラスプレミアム
(ROミネラルウォーター15L)
1,180円 2本単位
月3本以上
ハワイウォーター ハワイウォーター
(5ガロン⇒約18.9L)
2,205円 2本以上
フレシャス フレシャス富士(7.2L) 1,050円+消費税 1箱4パックから
フレシャス木曽(7.2L) 1,065円+消費税 1箱4パックから
フレシャス富士(4.5L) 810円+消費税 1箱6パックから

こうやって、比較してみるとよく分かりますよね^^
例えば月6本の場合、一番安い『アルピナウォーター』
比較的高めの『コスモウォーター』を比較して計算すると、
3,510円もの差がでてきてしまいます!

なので単純に値段を比較するなら、月々のサーバーレンタル代を入れたとしても
『アルピナウォーター』がイチオシですね。

アルピナウォーターは、料金を安く導入したい方はもちろんですが、
ピュアウォーターを提供しているので、赤ちゃんや妊婦さん、療養中の方がいる家庭にもオススメです。
他社ではよくありがちな月々の購入ノルマもナシなので安心ですね^^

ただし、アルピナウォーターの宅配地域は、関東、関西、東海、甲信地方のみですので、宅配地域外で選べない方は仕方ありませんね^^;

また、水の種類もピュアウォーターとなっていますので、ミネラルウォーターを宅配してもらいたい方は他社を選ぶ必要があります。

『ピュアウォーター』『ミネラルウォーター』とでは種類が違うんです。

一般的にミネラルウォーターの方が値段が高いですが、「高いから良い」という優劣があるわけではありません。
好みや用途によって違いがあるので、水の種類にもこだわりたい方は理解しておきましょう。

ピュアウォーターとミネラルウォーターの違いって?

コスモウォーターは、ミネラルウォーターの提供となっているのでちょっと高くなっています。
ミネラル分にこだわりたい方は、ある程度高くなることは覚悟しておきましょう。

ウォーターサーバー人気ランキング

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ