ウォーターサーバーの水ボトル 置き場に困らないためには

ウォーターサーバーを導入すると、右の写真のようなボトルが定期的に届きます。

このようなタイプのボトルをガロンボトルというのですが、硬質プラスチック製で衝撃に強くなっています。

衝撃に強いことから宅配途中に破損する可能性が低くなっていて、さらに水の交換時期が分かりやすくなっています。
ほとんどの場合、業者が空きボトルを無料回収してくれるので、環境に優しいですね^^

ただ、問題が1つ。
それは置き場所に困るということ。

回収してもらう業者の場合、ストックしているボトルだけでなく、空ボトルも置いておかなければいけないので、部屋の広さにゆとりが無い場合に困りますね。

しかし、ウォーターサーバーのボトルは、必ずしもこのタイプのボトルだけではありません。

使うと縮む軟質PET樹脂のボトル

ウォーターサーバーで使うボトルは、ガロンボトルのような硬いタイプもものばかりではありません。
軟質PET樹脂で出来ているボトルを提供する業者もあります。

軟質PET樹脂 ボトル

軟質PET樹脂のボトルは、こんなに柔らかいんです^^

軟質PET樹脂 ボトル

空気が混入せず、水が減るほどと小さくなります。

軟質PET樹脂 ボトル

空になったボトルは資源ゴミとして捨てられますので、少なくとも空ボトル分のスペースは必要なくなります。
空ボトルまで置いておかないといけないのがわずらわしい!と思っている方にはこちらのタイプの業者を選ぶと良いですね^^

業者としては、フレシャスコスモウォータークリティアなどがあります。

未使用ボトルのスペースも確保するなら

未使用のストックボトルの場所も節約したい方もいると思います。
特にワンルーム一人暮らしなどの場合は、ストックボトルですら置く場所に困りますね^^;

そういう場合は、上でも紹介したクリティアが提供するウォーターサーバー、CLYTIA miniがオススメです。
CLYTIA miniは、置き台の上にミニサーバーを置くタイプです。

ウォーターサーバー

写真のように、置き台にストックボトルを置けますし、使い終わったボトルは畳んで資源ゴミとして捨てることができます。

アクアクララは専用のボトルラックを販売

アクアクララはガロンボトルでの提供となり、ボトルは回収するシステムになっています。

しかし、別売りですが、ボトルを整理するスタッカーやラックを販売しています。

スタッカー ラック

左のスタッカーは2段積み、右のラックは3段積みになっています。
立体的に積めるので、置き場所がキレイになります。

これは、アクアクララを利用している方のみへの販売で、必要な方は問合せが必要です。


アクアクララが販売しているラックは、市販だとありそうであまり販売されていないですね。
唯一、楽天でアジャスター付きのボトルラックが販売されていました。

既にアクアクララ以外のウォーターサーバーを導入してしまっていて、置き場所に困っている方は、こちらも検討してみると良いですね^^

ウォーターサーバー人気ランキング

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ