体がむくまないための水の飲み方・選び方

水を飲んだら太ったり一時的にむくんだりするのは本当でしょうか?

「水を飲むと むくむから、あまり飲まないようにしている」

という人がいます。
しかしその考え方は大間違いで、原因は別のところにあります。

それどころか、きちんと水を飲まないと血がドロドロになり、血液の循環が悪くなりますので逆効果なんです。

体は何でむくむの?

体がむくむのは、体の新陳代謝が悪いからです。
腎臓の水分代謝の能力が弱ってきているんですね。

代謝が落ちると、体の一部に水分や毒素が溜まってしまいます。
しかもそれは体を循環せず、一部分に溜まりますので、体の場所によっては逆に水不足になっている部分もあるんです。
その部分は水分が足りないので血液がドロドロ、もちろん全体の血液循環も悪くなります^^;

なので、汗をかききれなかったり、トイレの回数が減ったりしますし、
老廃物も溜まってしまいます。

これがむくみの原因です。

しかし、むくむからといって水を飲まないのは、根本的な解決にはなっていません。
それどころか、慢性的に水不足になっている部分にさらに水を与えないことになってしまいます。

なので、むしろ十分な水分補給が必要なんです。

人間の体は50~80%が水が占めていて、それが循環されることで成り立っているのですが、
その水がなくなってしまうと、体全体に不調が出てきます。

わずか10%失われるだけでも危険ですし、20%失われると死んでしまうのです><

むくみを解消するなら、水分はきちんと補給しつつ、
腎機能を高め、水分代謝を高めなければいけないですね。

こまめに水分を摂取している人の方が新陳代謝が活発で、
脂肪の燃えやすい体質になります。

むくみ体質を変える水の飲み方

上の理由から、むくんでいる方も水分補給が大切ですが、
ただガブガブ飲めばよいというものではありません。

効率の良い飲み方があるんです。

寝起きはコップ一杯の水を飲む

朝起きたらまずはコップ一杯の水を飲む方法は、
色々な所で言われている健康法です。

中にはこれをやるかやらないかで、1日の体調の良し悪しが変わる人もいるんです!

朝起きてすぐにコップ1杯の水を飲むのは、

  • 睡眠中に失った水分の補給
  • 胃腸を目覚めさせて、動きを活発にする

という二つの理由があります。

特に便秘気味の人は、毎日続けることが大切ですね^^

便秘になりやすい女性の中には、これだけでは効かない方もいるかもしれません。
そのような方は他の対策も必要かもしれませんが、体の水不足を補う意味合いもあるので毎日続けることが大切です。

ただし、冷たい水を急に飲むと、胃腸がびっくりして負担をかけてしまいますので、
常温の水で飲むようにしましょう。

寝る前もコップ1~2杯の水を飲む

人は睡眠に入ると、起きるまで水分をとりません。
つまり、寝ている間の8時間ほど水を摂取しない状態が続くわけです。

しかし、寝ている間も汗をたくさんかきますので、体の水分はどんどん失われています。
たとえそれが寒い冬であっても、かいていないようでかいているんです。

それだけ水分が出ると、血液がドロドロの状態なんですね^^;
血液は水分も含みながら流れますので、
血管がドロドロになると、当然水分代謝もしにくくなります。

朝一杯の水でも体の水分不足を補いますが、
それを飲むまではカラカラですので、夜寝る前も補う必要があります。

ただし気をつけて頂きたいのは、寝る直前ではなく、寝る2時間ほど前ということです。

寝る直前に飲んでも、寝ている間は腎臓の機能が低下しますので、
うまく水分代謝されないからです。

むくみ体質に効果的な水

むくみは、上で説明したような水の飲み方で効率よく対策できますが、
水の性質も上手に利用すればより効果的です。

むくみ対策に効果的な水の選び方を紹介します。

1.アルカリ性の水

まず一つ目は、アルカリ性の水。

むくんでいるということは”代謝が悪い”ということですので、体が疲れがちになります。
アルカリ水は、疲労回復効果があるので、まずは体への負担を軽減することに繋がります。
負担が軽減すれば、腎機能も回復してきます。

運動や入浴、マッサージをしてからアルカリ性の水をとるのが良いですね^^

また、さらにカルシウムやマグねしむが豊富な水だとさらに理想的です。

カルシウムは血管を柔軟にしてくれますし、マグネシウムは血液をサラサラにしてくれますので、代謝がアップします。

【アルカリイオン水を宅配するサービス】

日本では、島根県金城町のアルカリイオン水が有名です。
モンドセレクション最高金賞も受賞した名水です。
以下は、金城町のアルカリイオン水を扱っているサービスです。

2.バナジウム水

バナジウム水は血糖値を下げる効果があると言われています。
血糖値が下がると、血液がサラサラになりますので、水分が全身に運ばれます。

そして血流が良くなると体温が上がりますし、その熱で発汗を促して体外に汗を排出します。

【バナジウム水を宅配するサービス】

バナジウム水は、富士山麗の天然水が、豊富に含まれていることで有名です。
以下は、富士山麗の天然水を扱っている宅配サービスです。

アクアクララは通常のレギュラーボトルではなく、「あさぎり高原ハイパーバナジウム270」という水があります。

注意点:ナトリウムの多い水は避ける

ミネラルウォーターを飲むにあたって、一つだけ注意があります。
それは、硬度300以上の、硬度が高すぎる硬水は、あまり飲まない方が良いということです。

水が硬い、ということは、それだけミネラルが入っているということですが、
腎機能が弱っている時に、気をつけなければいけないのがナトリウムです。

ナトリウムは腎臓に負担をかけてしまうんですね。

しかし、ナトリウムも必要ミネラルではありますから、全く入っていない方がよいのではなく、
ある程度のバランスのミネラルは、代謝を高めるためにも必要です。

中硬水程度の水くらいまでが良いですね^^


以上、むくまないための水の飲み方・選び方でした。

アルカリ水、バナジウム水共に、運動後やストレッチ後、入浴後等、体を温めて飲むとより効果的です。

日頃から運動して筋肉を動かすことは、体の代謝アップに繋がります。
代謝を上げないと、なかなかむくみ体質は改善しませんからね。
同時にしっかり水分を摂取して、体の循環機能を取り戻して、むくみを解消していきましょう♪

ウォーターサーバー会社が提供している水でお勧めなのは、
アクアクララが提供している、あさぎり高原ハイパーバナジウム270です。

静岡県富士宮市にある、静岡県富士宮市で採水した水ですが、
バナジウムが豊富に含まれていて、しかも硬度124の中硬水。
そしてpHは8.3の弱アルカリ性です。
最適ですね^^

ウォーターサーバー
アクアクララ

ウォーターサーバー人気ランキング

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ