お肌に良い水の選び方

そろそろ温泉が気持ち良い季節になってきましたね^^
温泉には様々な効能がありますが、特に女性が気になるものの一つは美肌の湯ではないでしょうか?

温泉の中にはお肌に良い湯があります。
そしてそれはウォーターサーバーを利用して宅配される水にも、お肌に良い水があります。
手作りコスメなど、化粧水に使っている人もいるんです^^

そんな水の選び方を紹介します。

お肌に良いかどうかはpHを見る

お肌に良いかどうかは、pHを見ます。
pHというのは、酸性になるか、アルカリ性になるかの度合いのことです。

値は0~14まであって、0に近づくほど酸性が強く、14に近づくほどアルカリ性が強くなります。
詳しくはこちらに書きました。

水のpHは何を意味している?

pHは、温泉に行くと効能が書かれているところに一緒に書かれていると思いますし、市販の水でも裏に成分などと一緒に書かれています。
そこを見れば良いのですが、お肌に良いpHは7.5以上のアルカリ性です。

pHが上がるほどクレンジング力があがります。
温泉の美肌の湯は、浸かるとヌルヌルしていますが、それはpHが高いからなんですね^^
アルカリ性のお湯は、肌の汚れや角質も落としてくれるので、お肌もつるスベになるんです♪

温泉なら、高いところではpH11くらいのところもあります。
そういうところを見つけて行ってみるのも良いと思います。

宅配水の場合、7.5くらいかそれよりちょっと上くらいの水がたくさんあります。
富士山や大分の日田、島根の金城の水などが該当するものが多いですね^^

pHが高いところでは、

などがあります。

ウォーターサーバーなら、お湯がすぐに出るので、しばらく湯ざまししてから洗顔に使うのも良いと思いますし、自分で作る手作り化粧水に使うと効果がありそうですね^^

ウォーターサーバー人気ランキング

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ